いつものユンボ

僕は考える

雑記

行動力の源泉について

サリーとアンの課題という自閉症を扱ったテストがある。 部屋の中にサリーとアンが居て、バスケットと箱、そしてパンがある。 サリーがパンバスケットに仕舞った後、サリーの見てないところでアンが パンをバスケットから箱に隠してしまい、 戻って来たアン…

記憶の旅を始める

人間の脳は毎日新しい神経細胞を発生させている。 20才から50才になる30年の間に、 海馬の中にある神経細胞は全て入れ替わると言うが、 その毎日新たに生まれる神経細胞に応えるほど、私は記憶しているだろうかと思った。 時々、ふと英会話を始めよう…

「いいね!」よりも「ありがとう!」はどうか

SNSで簡単に反応を示すボタンには、 「リツイート」などのシェアするもの、と 「いいね」などの評価するボタン、そして 「お気に入り」などの記録を取っておく機能がある。 私はこれらにあまり興味が無い。時には虚しささえ感じる。 どのボタンを押す時にも…

性の問題への根本的アプローチ

私は慎重な質なので、社会問題のニュースを見れば、その問題をどう扱うべきか、何を犠牲にして何を得るべきだろうかというようなことは、自分なりにだが見えてくる。 環境問題、移民問題、教育問題、人権問題、医療問題、食糧問題。 社会問題は多々あるが、…

人間の脳は外敵への対処対応に迫られて大きくなったのではなく、 むしろ同じ人間同士の縄張り争いや社交のために大きくなったと言う。 特に脳の肥大化に影響を与えたのは言葉を発することで、 ここが猿と違うために人間の社会は複雑になった。 そしてその複…