いつものユンボ

僕は考える

最近観た映画の簡易感想 10本パート2

知らん間にブログPVが三万を超してました。

あじゃじゃす(ありがとうございます)

 

最近観た映画10本です。

 

一本目 エイプリルフールズ 評価D

群像劇の邦画。

エイプリルフールに色々なウソを吐いたり吐かれたりという話。

 

二本目 ミスターノーバディ 評価C

人間が寿命を克服した社会。

最後の寿命のある人間が死の淵に過去を振り返ってレポ―ターに語るインタビューは矛盾まみれで……という話。ちょっと設定に凝りすぎた感。ラストは好き。

 

三本目 イル・ポスティーノ 評価A

ええぞ。

 

四本目 ラストベガス 評価B

幼馴染のジジイの一人が結婚するって言うから結婚前にラスベガスキめるか、という話。デ・ニーロとモーガン・フリーマンが出てる。豪華ね。

 

五本目 モアナと伝説の海 評価C

歌の入れすぎでストーリー進まん。

金塊を背負うモンスターはレア社感あって良かった。

 

六本目 家族はつらいよ 評価B

うまいと思うけど、東京家族の方がええね。

 

七本目 釣り馬鹿日誌

八本目 釣り馬鹿日誌2

九本目 釣り馬鹿日誌3

十本目 釣り馬鹿日誌4

四本とも評価B

三國連太郎がたまらん。